2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ぎゅうぎゅう猫

秋晴れでポカポカした陽射しの中

華子が珠緒を引き寄せて、お昼寝の真っ最中















悪の教育係の珠緒は華子が可愛くて、華子は珠緒を慕ってる

このハチワレ疑似親娘は、いつも仲良しで微笑ましい








                         『あんれぇ~、先客が居るじゃん!』







最上階のこの場所はタワーの中で一番人気

但し飛び乗ってみないと誰が居るかは分からない








『そっと潜り込むから珠緒には内緒でね』







こっそりコソコソ割り込む七緒をチラ見する珠緒

でも華子が熟睡してるので、ここは見てみぬ振りをする















無理やり押し入って寝床を確保した七緒は夢の中へ

ぎゅうぎゅう詰めになってるけど安眠できてる?








『Zzzz... Zzzz...』







そう言えば屋上階は定員2匹のはずなんだけど・・

猫団子の季節は、もうそこまでやって来てるのかな?
スポンサーサイト

| 猫の日常 | comments:21 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。